PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分にできること

私自身就活も終わって、やらなければならないことは
院の修了に向けて日々研究生活をがんばって行くことだけです。
ただ、身の回りにはまだ就活で一生懸命がんばってる友達がいます。
先日、就活で苦労している友達から相談を受けました。
その友達は自分が何をやりたいという確固たるものがなくて
半ば自暴自棄になりかけてる感じでした。
私にできることといったら焼く5ヶ月就活をしてきた経験、例えば
落ちて凹んだときの気持ちの切り替えとか、とにかく精力的に行動する
(分野が違う会社説明会に行く)とか他にも色々とあるのですが
短い期間でしたが自分なりに就活で経験してきたことを伝えて友達を
バックアップしていくことです。
その後その友達は結局就職先が見つかり無事就活が終わりました。
アドバイスのお陰だとお礼を言われ、自分自身少しでも力になれて
私も就活で色々と苦労しましたが苦労した経験が活きてよかったです。
スポンサーサイト

| その他 | 23:24 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

正直、研究室入りすれば、紹介で就職はすぐ決まるものだと思ってたので、就職活動の話を見てて、かなり意外でした。
ウニさんもお友だちも、無事決まってよかったね。

| ゆゅ | 2007/05/01 21:06 | URL | ≫ EDIT

どの大学にも当てはまると思いますが、
確かに研究室によっては企業と繋がってるところ
はありますが、大半の研究室はおそらくコネはない
と思いますよ。基本的に自力ですね。
でもまぁ文系よりは理系(工学部)の方がやっぱり
就職しやすいのはしやすいと思いますけど。
一応学校推薦というのがありますしね。
まぁ推薦っていっても100%受かるわけではなく
普通に落ちますが・・・ただ選考ステップが短く
なりますけど、内定ゲットしたら100%行かないといけないので拘束されるというデメリットの方がデカイ@@;

| ウニさん | 2007/05/02 22:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tatuyazkt1.blog12.fc2.com/tb.php/91-908e0676

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。